最新情報

2018-04-05 22:35:00
「最近前髪がいうことをきかない…」
「あいつらが暴れだしてきた(怒)」とイライラ&お悩みの様子^^;
 

 

 

 

 
学生さんで部活で汗を流すことが多いから、
朝しっかりセットしていったとしても、
終わる頃には前髪や顔周り付近が大変なことになっているみたい!?
 
 
 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 
 
そりゃお年頃にもなれば、
気になっちゃうからなんとかせんとね^^
 

 

 

 

 
一生懸命アイロンで伸ばしても、
湿度が加われば必ず元に戻りますから、
そんなときは結合を組み変える縮毛矯正が毎日を快適にしてくれます^0^
 
 
 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「最高!!!!」
「これがずっと続いてほしい(笑)」と怒ったり喜んだり、
若さゆえの喜怒哀楽なんだかいいですね^^
 
 
 
永遠ではないですが、
しばらくの間は湿度にも左右されず毎日が快適になるはずですよ!!!
 
 
またやつらが視界にに入ってきたら、
ご来店お待ちしております^0^
 
 
 
 
 

2018-04-03 23:12:00
カラーチェンジでご来店です!?
 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 
今回は★大人っぽさをテーマ★に、
落ち着きのある透明感カラーにシフトチェンジです!!
 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
アンダー(ベース)が明るめだと暗めカラーをONしても、
透明感は保て巻きをプラスするとさらに、
柔らかい質感がでていい感じ♪♪♪
 
 
 
 
ではでは
髪色楽しんでください
 

 

 


2018-04-01 22:47:00
可愛くもしくはきれいになるぞ!!と
ワクワクしながら美容室に行ったのに、
テンション下がって帰宅ってなんだかね…
 
 
わざわざ遠方からブログ経由でご来店です。
 
 
 
では早速
 
 一見クセ毛さんなのかと思いきや、
 
 
 
 
 
スパイラルパーマをかけたそうです。
 
 
 
 
 
 
 
本人的には
「こんなはずじゃなかった…」とかなりショックな様子…
 
 
 
イメージ通りにならなかったこともそうなんだけど、
パーマ後今までに経験したことない髪のコンディションに、
変わってしまったことが人生最大の衝撃…
 
 
 
 
それからは、
アイロンやブローする気も折れかけ鏡も見たくないし、
恥ずかしくて外出出来ない…したくない…
仕事も休みたい…
彼や友達にも会いたくない…
テンションMAXにブルーとのこと(涙)
 
 
 
 
初めてのことだから恐らく何がどうなったのか、
わからなくてパニックなんだよね…
 
 
 
 
 
髪を見せてもらいながら問診。
 
 
現在は暗い髪ではありますが、
全体にハイライトとインナーにも広範囲でハイライトがしのんでいるとのこと…
 
もちろんブリーチ毛…
 
 
その状態に細かいロットで根本までびっちりとパーマし結果、
前髪と中間から毛先はご覧の通り
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ゴワゴワガビガビで指は通りません…
 
 
 
 
 
 
 
プレシャンすると↓
 
 
 
 
 
グリグリとなるけど乾くとボワッと膨らんじゃうのが見てわかります。
 
 
 
自分で扱えないようなヘアスタイルは、
毎日が大変でしかないですよね…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回は出来る限り髪の長さは変えず修正を希望されたのですが、
ブリーチハイライト&月1のフルカラーと、
ダメージムラが混在した状態。
 
その上修正をすることは、
髪へ付加をかなりかけることになります。
そう、かなりのリスクが高いわけです!!
 
修正を試み、
もしかしたらとどめを刺してしまう可能性があるわけで
 
 
 
 
そんな説明をしつつストランジテストして、
毛先付近は難しいと判断。
 
 
その他はシビアな塗り分けと、
必要な処理・アイロンワークであればなんとかなるかなぁ…
 
 
もちろん必ずいい結果になるなんていえませんし、
油断は全く許されません。
 
 
 
施術中はこちらも必死ですので、
申し訳ないですがお構いできません。。。
 
 
そんなことをお伝えし、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なんとか完成!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
鏡ごしの姿をみて髪を触って
「本当に凄い!!!!嬉しい!!!」と大変喜んでくれた様子で
来店時よりかは何とかなりましたかね…
 
 
喜んで頂けた様子なのでよしとします汗1
 

 

 

 

あーひっさし振りに変な汗かいたわぁ(苦笑)

お客さんの前では言えませんのでブログでは心の声書いときます

 

 

 

 

 
 
 
今後は少しずつでもカットしていきましょう。
そして髪を労わってやってくださいね!!
 
 
 
髪でおしゃれを楽しむことはいいことですが、
素材である髪にも体力に限りがあるので、
今後の施術からは担当者さんによく相談し、
おしゃれを楽しめるといいと思います☆
 
 
 
 
また、
美容室帰りは「ルン♪ハートとした気分で、
お店を後にするためにもね^^
 
 
 
 
ではでは
 
 
 

2018-02-06 22:50:00
寒さ続くこの時期は乾燥も気になるところ…
 
 
 
お肌のケアは注目されますが、
唇のお手入れはいかがなもんでしょうか??
 
 
 
 

 

 

 

 
 
お肌と比べ角質が薄い唇は
それだけ敏感な部分ということがいえますので、
普段からのケアがとても大事になると思います。
 
 
 
 
唇を正常に保つためには、

 

・保湿

 
・紫外線対策
 
 
が大事になります!!!
 
 
 
 
 
 
 
唇は角質層が薄いのと、
皮脂膜とうい脂成分の膜がないため、
水分を保つこと自力で潤いを補給することが難しく、
とても乾燥しやすい場所です。
 
 
唇は本当にデリケート
 
 
 
 
 
なので脂の膜を外から補充し、
水分を外へ逃がさないようにすることが必要不可欠です!!!
 
 
 
 
 
 
保湿は出来ていても案外疎かになっているのが、
紫外線対策!!!
 
 
 
 
特に人気のある高価なリップほど多いようにも思えます…汗1
 
 
 
 
 
紫外線は肌にとってそもそもが負担になるもの。
対策もしず長時間あたれば火傷のような症状になったり、
その後シミなどの原因になります。
 
 
唇は他の肌よりもデリケートな部分出すから、
当然ダメージは強く受けるわけです。
 
 
 
自分も学生時代は青空の下で野球ばかりしてましたので、
また紫外線対策なんか全くもってしていませんから、
唇はよく皮がめくれ常にがさがさだった記憶がありますね…
 
 
 
最近では唇パックなどもありますが、
たまにやる一過性のものに期待するより、
普段から油膜での保湿と紫外線対策を行なうことが、
大事なのではないでしょうか
 

 

 

 

 

 

 
 
そんな唇ケアをしてくれる
個人的オススメリップは
 
 
 
 
 
 
 
 
ニベアのリップです!!!!
 
 
メンズと書いてありますが、
女性でももちろん大丈夫です^^

 

 

 

 

 

 
メンズものの多くはメントールなど配合されていますが、
自分はあまり好きでないのと、
メントールで刺激になることもありますから、
ノンメントールはありがたいです^^
 
そして無香料です。
 
 
お手ごろ価格+油膜バランス+紫外線対策
と三拍子そろっているので重宝しております
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 
冬の時期は
 
 
 
 
 
同じくニベアのモイスチャーリップに変更してます。
 
鉱物油多めなので使用感ははじめのものより、
少しもったりと残った感じがするので、
使用感は好き嫌いがあるかとは思います^^;
 
紫外線対策はやや低めの設定なので、
室内での使用で使っています。
 
 
 
 
 
以前効果があるといって、
モアリップを長期お使いになっていた方がみえましたが、
ひび割れや炎症が起きてしまった場合の、
症状が落ち着く間の期間限定として使用することはいいと思います。
 
 
医薬品リップになるため長期間の普段使いは、
副作用のリスクを考えるとオススメできませんね…
 
 
手軽に買えるリップクリームとはいえ、
化粧品・医薬部外品・医薬品と種類があるので、
そのへんも唇のコンディションに合わせ使い分けをしたいものです。
 
 
 
 
 
デリケートな唇だからこそ、
毎日これからも労わってあげたいものですね
 
 

2018-02-04 22:48:00
美容室に行くとよく言われる
「洗髪後はドライヤーでしっかり乾かしてくださいね!!!」と…
 
 
なぜだかご存知ですか????
 

 

 

 

 

 

 
 
理由は、
髪のまとまりがよくなる事と、
傷みも軽減できるからビックリビックリビックリです
 
 
 
 
 
 
髪が濡れると髪は膨潤し、
キューティクルという表面にうろこ状になったものが開き、
その部分からインナー脂質やタンパク質が外へ流出してしますので、
結果ダメージの進行になってしまいます。
 
 

 

 

 

 
そのことから、
濡れてている時間が長いと、
髪内部にある大事なものが外へ流れ出てしまう他、
濡れている髪はとてもデリケート状態なので、
物理的なダメージも受けやすくなり、
シールドの役目を果たすキューティクルも剥がれやすくなってしまいます。
 
 
 
また、
自然乾燥後にコテなどを使いセットしても
スタイルは長く持たなくなります…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お客さんがバッサリ切った髪があったので、
ドライヤーを使ってドライ自然乾燥の比較をやってみました
 
(ただ手作り毛束になりますので毛束の量の多少の誤差などはお許しを…^^;)
 
 
 
 
 
 
洗髪し自然乾燥が左
ドライヤーを使って乾かしたのが右になります。
 
 

 

 

 

 
1回シャンプードライをした状態
 
 

 

 

 

 
 
5回シャンプードライを繰り返した状態
 
 
 

 

 

 

 
10回シャンプードライを繰り返した状態
 
 
 

 

 

 

 
15回シャンプードライを繰り返した状態

 
 
 
 
 
 
 
 
自然乾燥の方は髪のまとまりも悪く硬さ厚みも出て
触るとゴワゴワで水をかけるとガビガビで指が通りません…

 

 

 

 

 
水分の蒸発と共に脂質も流出しているため、
質感低下していることがわかります
 
 
 
この状態でカラーやパーマをかけたって、
クオリティーの高いデザインは難しいし、
自然乾燥は髪にとってコンディションや操作性も悪くなり、
いいことがないことがわかります^^;
 
 
 
 
ドライヤーの熱で乾燥しすぎるのでは??と思われますが、
ガンガンと過剰にブローしない限りは普通に乾かす分には、
適度な水分を残しながらキューティクルという蓋をしめることが出来ますので、
手触りがよくなる他髪が柔らかく感じますよ!!
 
 
実際ドライヤーで乾燥した方は、
はじめの段階と比べても質感にそれほど違いは感じません
 
 
 
 
美容師がうるさく言う「完全ドライ」は、
一番のホームケアになるからです
 
 
 
 
長期間の作業だったので、
参考にしていただけるとうれしいです。。。。
 
 
ではでは
 
 


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...