最新情報

2018-02-04 22:48:00
美容室に行くとよく言われる
「洗髪後はドライヤーでしっかり乾かしてくださいね!!!」と…
 
 
なぜだかご存知ですか????
 

 

 

 

 

 

 
 
理由は、
髪のまとまりがよくなる事と、
傷みも軽減できるからビックリビックリビックリです
 
 
 
 
 
 
髪が濡れると髪は膨潤し、
キューティクルという表面にうろこ状になったものが開き、
その部分からインナー脂質やタンパク質が外へ流出してしますので、
結果ダメージの進行になってしまいます。
 
 

 

 

 

 
そのことから、
濡れてている時間が長いと、
髪内部にある大事なものが外へ流れ出てしまう他、
濡れている髪はとてもデリケート状態なので、
物理的なダメージも受けやすくなり、
シールドの役目を果たすキューティクルも剥がれやすくなってしまいます。
 
 
 
また、
自然乾燥後にコテなどを使いセットしても
スタイルは長く持たなくなります…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お客さんがバッサリ切った髪があったので、
ドライヤーを使ってドライ自然乾燥の比較をやってみました
 
(ただ手作り毛束になりますので毛束の量の多少の誤差などはお許しを…^^;)
 
 
 
 
 
 
洗髪し自然乾燥が左
ドライヤーを使って乾かしたのが右になります。
 
 

 

 

 

 
1回シャンプードライをした状態
 
 

 

 

 

 
 
5回シャンプードライを繰り返した状態
 
 
 

 

 

 

 
10回シャンプードライを繰り返した状態
 
 
 

 

 

 

 
15回シャンプードライを繰り返した状態

 
 
 
 
 
 
 
 
自然乾燥の方は髪のまとまりも悪く硬さ厚みも出て
触るとゴワゴワで水をかけるとガビガビで指が通りません…

 

 

 

 

 
水分の蒸発と共に脂質も流出しているため、
質感低下していることがわかります
 
 
 
この状態でカラーやパーマをかけたって、
クオリティーの高いデザインは難しいし、
自然乾燥は髪にとってコンディションや操作性も悪くなり、
いいことがないことがわかります^^;
 
 
 
 
ドライヤーの熱で乾燥しすぎるのでは??と思われますが、
ガンガンと過剰にブローしない限りは普通に乾かす分には、
適度な水分を残しながらキューティクルという蓋をしめることが出来ますので、
手触りがよくなる他髪が柔らかく感じますよ!!
 
 
実際ドライヤーで乾燥した方は、
はじめの段階と比べても質感にそれほど違いは感じません
 
 
 
 
美容師がうるさく言う「完全ドライ」は、
一番のホームケアになるからです
 
 
 
 
長期間の作業だったので、
参考にしていただけるとうれしいです。。。。
 
 
ではでは
 
 

2018-02-03 23:58:00
出産という大仕事を控えてご来店くださいました^^
 
 
ありがとうございます ♪ お久しぶりです
 

 

 

 

 
 
 
 
出産は本当に命がけだということと、
男は何もしてあげられない無力さもあり、
最後は感動がハンパない!!!と

 

 

 

 

 

 
 
 
席へついたらこんな感じで出産話で盛り上がり、
やっと本題^^;

 

 

 

 

 
出産前はショートがいいの??
ロングがいいの?? と聞かれます。
 
 

 

 

 

 
今回のゲストさんも
正直どうしようか悩んでいる様子。。。

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
うんうんなるほど
 

 

 

 

 

 

 
 
シャンプー時洗髪後のドライの時短
産後の抜け毛やすぐには美容室に来ることは難しかったりと
改善したい部分や今後の不安があったりします。
 
 
 
また一人ひとり生活スタイルも異なるため、
妊娠中から出産後のライフスタイルをイメージしながら、
ヘアスタイルを決めていくことがおすすめです
 
 

 

 

 

 

 

 
少しでも不安が取り除けて、
マタニティーライフでもヘアスタイルが楽しめるといいですよね^0^
 
 
 
そんなこんなんで、
向かう方向決りまして完成です
 
 
 
 

 
 
「軽~い☆メチャいい感じ♪」と喜んで頂けまして嬉しいです^^
 
 
 
 
 
 
出産前の方ヘ…
 
マタニティーライフでもヘアスタイルを楽しめるように、
へアスタイルは美容師さんによ~く相談することをオススメします☆
また
こういう機会にへスタイルチェンジのきっかけにもなり
あらたな自分も発見できると思います^^

 

 
 
 
 
 
では
元気な赤ちゃん頑張って生んでください
 
 
かげながら応援しております
 

2017-11-10 22:15:00
前回存分にハイトーンカラーを楽しんだみたいで、
今回はダークにカラーチェンジしたいとのこと^^
 
 
イイネイイネ!!!!!!
 
 
 
アンダーもしっかりと削れているので色々と遊べそうだね♪
 
 
色々とカラーチェンジの打ち合わせ!!
うんうん
そうだよね!!
ダークな雰囲気でもただ暗くなるんじゃなくて「透明感」
このワードは今やカラーリングの絶対条件ですね

 

 

 

ダークな印象に見えつつも透け感を狙うため、

今回は濃厚なグレーカラーにシフトチェンジです

 

 

 

 
 
なんやかんやしまして完成!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
「今回もいい感じ♪」
 
「ここでカラーしてもらうと色褪せしても好きな感じになるキラ音譜
今回も変化が楽しみ上げ上げ上げ上げ
嬉しい言葉つき(笑)
 
 
 
 

 

 

 
最後はポーズまで決めてくれて(笑)
 
 
 
 
 
 
いつも遠くからありがとう
 
 
 
冬使用の透明感もある濃厚グレージュカラーも楽しんでみてね
 
 
 
 

2017-11-09 21:58:00
ネットやTV・看板・チラシなどの過剰なビフォーアフターの禁止されるってほんと!?
 
と言っても美容手術でのビフォーアフターね!!!
 
 
 
 
 
 
国民生活センターによると、
美容医療の販売方法や広告に問題があると見られ.
相談検数は年々増える傾向で年間1千件以上とのことですええ!!ぎくっ
 
 
 
 
最近女性タレントさんが整形を告白したり、
ウリにしてるタレントが出てきたりと,
整形に対し敷居が低くなっていることは確かだと思う....

 

 

 
 
一般の人も安易に飛びつきやすくなっていることから、
今回のように禁止を目指す形になったのでしょうね(`・ω・´)b
 
 

 

 

 

 

 

 
 
 
RED.NOSEでもビフォーアフターの画像を載せさせておりますが、

 

 
どっかの怪しい広告みたいに、
アフターの画像をカメラのフラッシュたいてツヤツヤピカピカに誇張したり、
Photoshop先生などのお力をかり画像修正も全くしておりませんグッド!
 

 

 

 

 
しっかりとリスクやデメリットも説明し、
そこで合意が出来なければ施術にも入りません指差し
 
 
 
誇張や虚偽したって、
来店してくださったお客さんの期待を裏切る結果になりますからね…
 
 
 
 
関連記事
 
 
情報が多いからこそ気をつけないといけない…

 


2017-11-08 22:20:00
良かれと思ってやっていたことが、
実は間逆の効果だったり…^^;

 

 

 
今はネットやSNSから沢山の情報があるため、
何を信じたら良いのか正直わかりづらくなっていることもうなずけるし、
色々と惑わされることも多いのが現状ですよね。

 

 

 
 
 
ヘアケアも、
やればやるほど髪は良くなる!?と信じて、
一生懸命お手入れされたそうですが、
 
 
 
 
 
 
 
指通りが悪くバサバサとまとまりのない髪になってしまい、
むしろ傷んでしまったのではないか?と思っています。
 
 

 

 

 

 
定期的にご来店いただき髪のコンディションも見ているし、
むちゃくちゃな施術履歴でもないため、
そんな急に大きな変化は考えにくいです
 
 
 
 
お話しを聞くと
最近ある事情からシャンプーを変えたらしく…

 

 

 
さらに掘り下げていくと、
泡のたたないトリートメント入らずの、
オイルシャンプー的なもので洗髪していたみたいなの…
 

 

 
頭皮にもかゆみがあったり、
髪の状態を拝見する限り、
トリートメントで髪を洗っているような雰囲気に感じます…
 
 
 
 
 
原因はコレだね
 
 
 
そもそも髪は濡れているとき最もデリケートな状態になるわけで
シャンプーの泡は洗うときの摩擦を軽減させるために、
必要不可欠と自分は思うので、
泡がたたないシャンプーはかえって、
物理的に髪を傷ませてしまっていると思います。
 
 
 
また、
指通りが悪いのは恐らく、
なんだかの成分が髪に残留し過ぎていること。
頭皮のかゆみは適度な洗浄が出来ていないことが原因と予測できます。
 
 
 
 
 
お客さん的には、
「本とは今後髪を伸ばしていたかったけど、
傷んでしまったからカットしないとダメでしょ!?
 
 
まぁまぁそんなに焦らず(`・ω・´)b
まずは洗ってみましょう!!ということで、
プレシャン泡です。
 
 
 
現状を把握して頂きたかったので、
インバスアウトバス等一切なしでドライ。
 
 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
先ほどと比べ手触り見た感じも違うとのことで
「何したの??髪が元に戻った!!」ってちょっと驚いておりました
 
 
 
無理に髪を切ることなくなったので良かったですね
 
 

 

 

 

 
 
 
新しいものに敏感になることは悪いことではないすが、
シャンプーやトリートメントにしても、
バランスが大事なのでその辺を注意しつつ、
ヘアケアを行なうことをオススメしますよ
 

 

 
また、
ヘアケアアドバイスもしておりますので、
ご来店の際お気軽に声かけてください
 
 
 
  
  


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...