最新情報

2015-07-17 19:04:00
世の中にヘアケア商品って膨大な量がありますね^^;
 
 
その中でも、クセ毛やダメージに対応した
商品も数々見られますね…
 

正直これらを使って
悩みは解決されたのでしょうか???
 
 
↓あるお客様から届いたメールを抜粋↓
 
 
長年、髪とどう付き合って行ったら良いのか分からず、
 
途方に暮れていました。
 
ご縁のあった美容師さんにご相談すると、
『これなら〇〇さんの髪質にピッタリ』と言われて!!!
 
今回のシャンプーに限らず、
 
それなりに高いお金を出して購入していましたが、
 
サロン専売品でも信用出来るわけではないんですね(泣)
 
 
2ヶ月使ってみて!必ず変わるから
 
ヒアルロン酸が髪を綺麗にしてくれるから
 
自分たちのサロンが作って、
 
全国販売されていますから‼︎自信あります‼︎

とまで言われて信じていました。。。

傷んでいる私の髪でも
 
使っていれば少しは良い兆しが見えるかな…
 
と使って、2ヶ月。。。
変わらない…。。私の使い方が悪いから。。。??

なんだったんでしょうか(泣)

 
っと!!!!! 切実な声です…
 
 
 
時間とお金を使い!!! 信じてみたけれど
 
髪の状態が一向に改善せれていない…(涙)
 
 
完全にヘアケア迷宮入りですね…(x_x;)
 
 
ごり押しされたトリートメントも使い続けても変化もなく
 


挙句の果てには
 
自分の髪質が悪いから…もしくは、
 
使い方が悪いから…と
 
自分を責めてしまう始末…

 
 
メールをいただいた方や
 
信じて使い続けている方には
 
厳しい現実かもしれないけど
 
 
『傷んだ髪が元に戻る!』
 
もしくは 治る!』ことは
 
シャンプーやトリートメントでは今のところ不可能です!!!!!
 
 
ましてや『化粧品』分類である
 
シャンプーでは、
 
上記のことを期待することは
 
できないし
 
期待してはいけませ……
 
 
 
売る側も煽ったり
 
悩みや弱みに付け込んだりと
 
商人満載なかんじが多いため
 
変に思い込んでしまうのも
 
分かりますけどね(ノω・、)
 
 
 
使い続けて
 
髪の状態が良くなるのであれば
 
 
 
トリートメントの使用量は
 
減っていく!!!!!!
 
 
もしくは 使わなくなる!!!!! と思うし
 
 
逆に、日々使用量が


増えていくことは
 
おかしく思いませんか…???
 
 
 
 
 
そもそもシャンプー剤の目的は
 
髪や頭皮を洗浄するため
 
汚れを落とすための洗剤であり
 
 
 
その後、使う
 
リンスやコンディショナー ・ トリートメントは
 
主に髪の表面に膜を作り


髪のすべりをよくし


指通りがスムーズにする目的です。
 

例え高価なものだからといっても
 
 
シャン・トリの基本目的は
 
変わらないです!?
 
期待はしてはいけません^^;
 
 
 
こんなことも現実に起きているのですから…↓
 
 
http://ameblo.jp/red-nose0307/day-20150619.html
 
 
物には基本,
目的がありますから
 
ネット・CMや雑誌をはじめ
 
 
 
魅力的で
 
色んなキャッチコピーに
 
煽られないためにも
 
一歩引いて
 
客観的にみることを
 
おすすめするとともに
 
過剰には十分に注意してくださいね!!
 
 
 
 
シャンプーやトリートメントの
 
位置づけや
 
基本の目的を
 
見直してはいかがでしょうか?