最新情報

2015-06-24 00:08:00
クセ毛って髪質や状態を
勘違いしてしまうときがあると思います…

今回のお悩みさん
ブログからのご新規さんです^^

いつも
このようにしているというより

髪は完全には
おろせないからやむ終えずしているとのこと…

 
ヘアスタイルを
楽しめていないんですよね…^^;
もっと悲しいのが
『昔からこの髪質が嫌いです…』と深刻なお言葉…( ̄_ ̄ i)

美容室ですすめられた
シャンプーとトリートメントを
 
数ヶ月使えば
必ず改善するから!!と
ゴリ押しされたから
クソが付くぐらい
真面目にケアしたそうですが
悩みは今も変わらず…(→o←)ゞ

それどころか
=自分の髪が悪いに変換されている…
 
いろんな意味で
悪意を感じてしまうのは自分だけか????
 
新規の方には

必ず記入してもらう髪のお悩みですが

本人さんは

自分の髪質が悪いから

仕方ない…といっておりますが
 
現状の髪の状態は
矯正が原因だと自分は思います。

伸ばしたはずのクセはしっかり戻っているし…

矯正をかけるたびに
根本から毛先ま
 
全部かけているから!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 
当然中間毛先は、ダメージが蓄積されて
ゴワつき膨らんでくるのは当然の結果…(x_x;)

髪質が硬い・太いのも悩みといいますが

 
本来の髪質は
やや細くて柔らかいです!!

 
全体矯正を繰り返すことにより
しなやかさのない見た目や
感触というイメージに
いつのまにかすりかえられているし

シャンプーやトリートメントで
何から何まで
お悩み解決なんて勘違いでしょ???

 
バランスよく適正にかけることができていれば

 
今の状態は避けれたはずだし

もしくは、クセと上手く
 
付き合う方法を提案されていたら


今よりもっと

ヘアスタイルを楽しめていたに違いない!!!


 
色々お話ししまして

 
最終的に
『任せます!』と
言葉をいただきましたので
リセットするつもりでやっちゃいます( ̄ー☆
 
お客さんカット中は、ボワーって広がっていたから
内心不安だったと思うけど

仕上がり見て!!!! そして触って!!!!
『柔らか~い♪』
『首を振っても髪がしなやか♪』
 
分はルン♪ルン♪

 
毎日やっていたアウトバスも
今回違いを感じていただくために一切使いません( ゜∋゜)
 
アウトバスを使わないことに
不安もあるようですが
こちらの感じの方が『好き』とのこと
 
そう!?

ヘアケアは、少しずつ引き算していってください!!
 
恐らくですが、

矯正に関しては

担当した美容師も硬い太いと判断。
 
薬のパワーを強くしたものの、

クセには上手く還元しきらず

髪の軟化だけが
進んでクセとダメージが残ってしまったのでしょう。

 
あと、

商品をすすめるバリバリの
下心満載商法は
『髪は治らない』を知ってなら
かなりの悪徳代官やな( ̄□ ̄;)!!
 

お客さんというよりも

全ての始まりは

美容師側の勘違だよね?!
 
勘違いで済まされない
 
場合だってあるのだから
 
色々と気をつけないといけないよね^^;