最新情報

2015-06-19 23:58:00
世の中に出回るトリートメントの数は
 
もはや星の数ほどありますね…^^;
 
 
・ダメージ用
 
・クセ毛用
 
・硬毛や細毛用
 
などなど他にもいろいろと…
 
 
 
ドラックストアーで
 
何気にトリートメント
 
色々拝借すると…
 
 
 
!?
 
 
 
 
某有名商品の
 
トリートメントと
 
コンディショナー
 
内容成分ほぼ一緒!!!
 
 
 
なんじゃコレ??…^^;
 
 
 
 
もっと驚くのが、
 
トリートメント・コンディショナーと
 
呼び方が違うだけで、
 
値段は倍はしてましたよ…^^;
 
 
 
内容の違いと言えば香りぐらい…(笑)
 
 
 
 
ボッタクリじゃない??
 
 
 
消費者は気づかないとでも
 
思っているのだろうな…^^;
 
 
 
コレを信じて
 
使い続けている方がなんだか気の毒です…
 
 
 
商品の値段が高いから
 
トリートメントの効果が
 
飛躍的にあがるとは限らないし
 
ましてや!!!!!!
 
内容成分がほぼ一緒なら
 
ただの重ね付けですから
 
 
 
トリートメント効果が
 
高まるどころか
 
逆に油分が
 
残留しすぎて
 
ベタベタ
 
ゴワゴワ…
 
ペッタンコ…
 
なるのが落ちですよ^^;
 
 
 
 
 
足し算ヘアケアで
 
現代人の髪は
 
油まみれに
 
なっていることが多いから!?!?!?!?
 
 
 
足すことをやめて!!!!!
 
 
クレンジング効果のある
 
シャンプーを使い
 
引き算する方がよっぽど
 
トリートメント効果も
 
感じられると思いますよ^^
 
 
 
 
商品を売るためには
 
手段を選ばないやり方は
 
好きになれないな…