最新情報

2014-02-28 18:50:00
「これいいかも^^」イメージに近いものみつけたらしく、みてみると…(汗)
 
なるほどね…
 
結構やっちゃうのね!? ってな感じです。
 
Wカラーしなければ目指すスタイルにはならない感じ…
Wカラーっていってブリーチを使ってしっかりと髪の色を明るくしベースをつくり
次に希望の色味をオンしていくという髪をとっても傷めつけるカラーリング施術。
ブリーチを使った施術で、髪のダメージが軽減できるような有力な技術は
今のところないのが現実です。
美容師としてやめた方がいいよ!って言いたくなりますが、
「髪にハイリスクを負ってでもカラーチェンジしたいの!」 って
とっても強い意志なんです。 女の思いは揺るぎません…
どうしても一度はやってみたいだよね?!
 
 
下記ブログでも別角度の写真があります、アクセスしてみて下さい!!