最新情報

2016-03-21 11:13:00

環境を整える???

 

 

 

心も 身体も もちろんお店も

 

 

 

家庭・家族も 地域とも!!!!

 

 

 

 

 

 

 

初めて来店して頂く

 

 

 

お客様は

 

 

 

ドキドキして・・・

 

 

 

色々な想いがあると感じます。

 

 

 

 

 

 

 

どんなお店か?? 

 

 

 

自分の思いを上手く 伝えられるか??

 

 

 

髪の毛を トンでもなくされたら・・・??

 

 

 

 

 

ビリビリ・・

 

髪が傷んで 最後の賭けで

 

 

 

などなど・・・(*v.v)。

 

 

 

 

 

そして お店の雰囲気を知り

 

 

 

お客様の 伝えたいことを

 

 

 

ひろい集めて 形にしていく。

 

 

 

 

 

『いいね~ぇ!! いいね~ぇ!!』って

 

 

 

何でも かんでも

 

 

 

出来るわけじゃないですから

 

 

 

 

 

出来ること 無理なことも

 

きちんとお伝えしていく。

 

 

 

 

 

それが 私達のお客様に対して

 

 

 

責任ある 施術を施すための

 

 

 

義務だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

『・・・なぜ出来ない???』は

 

 

 

きちんと お伝えし

 

 

 

そこで 初めて自分の方向性が

 

 

 

お客様も 見えてくる!!!

 

 

 

 

 

 

 

第三者から 客観的な

 

言葉で表現されると

 

 

 

意外と 『はっ!!』 と気がつけたりします!!!

 

 

 

 

 

 

 

そんな こんなで

 

 

 

私達を大好きだと

 

 

 

言ってくださっていた客様と

 

 

 

突然の 別れが

 

 

 

3月は多く訪れます・・・・(寂)(ノ◇≦。)

 

 

 

 

 

『新しい土地で・・・美容室探し!!!』

 

 

 

『・・・すごく すごく 不安』

 

 

 

うん・・・うん・・・

 

 

 

今年も 仲良くさせていただいていた

 

 

 

二家族の方が それぞれ

 

 

 

関東と 関西に

 

転勤が決りました・・・。

 

 

 

本当に 寂しくて・・・。

 

 

 

 

 

今まで 本当に 本当に

 

ありがとう ございました。

 

 

 

 

 

全国には たくさん

 

 

 

共感しあえる 美容師さんがいます。

 

 

 

転勤先でも きっと

 

 

 

ぴったりの 美容師さんと

 

 

 

めぐり合えると思います。

 

 

 

 

 

いつまでも RED.NOSEは

 

 

 

この名古屋にありますから

 

 

 

・・・きっと・・・大丈夫、大丈夫(笑)

 

 

 

 

 

この先また ご縁がありましたら

 

ぜひ!! ぜひ!!!

 

お会いする日を 楽しみにしています。

 

 

 

 

 

最後に ご家族で来店してくださいました↓↓↓

 

記念写真♪♪♪v(^-^)v

 

 

 

 


2016-03-20 11:12:00
暗くそめるにあたり次のカラーをするときのことも

 

 

 

色々と考えないといけないよね…^^;

 

 

 

 

 

お客様も現在ハイトーンカラー!!

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

今回はパープル色の暗染め。

 

 

 

また、

 

 

 

一月後にハイトーンカラーにするとのこと…^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乙女は美容師にドSなオーダーが多いこと(汗)ガーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただただ暗くしたため、

 

 

 

色素が過剰に残りすぎたり、

 

 

 

リフトしづらかったり、

 

 

 

黒染め落としでブリーチだとリスキーすぎる。

 

 

 

 

問題が多い…(><;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一月後のカラーチェンジを見据えて、

 

 

 

トーンダウンするのにブラウンが一般的に用いられるのですが、

 

 

 

ブラウンを使うとにごった黒の色素が髪に残りやすいため、

 

 

 

使わずに濁りの少ない用に調整し暗染めをしていきます(。・ω・)ノ゙

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成は自撮りでお願いしまして^^

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

ブラウンを使わないと、

 

 

 

暗く染めても透明感のあるクリアな感じに仕上がりますニコニコチョキ

 

 

 

 

 

またクリアな退色(色褪せ)になると思います!!

 

 

 

 

 

 

 

次回のカラーチェンジもお待ちしておりますべーっだ!パー

 

 

 

 

 

 

 

 

ではでは(*^o^*)/~

 

 

 


2016-03-19 11:10:00
クセが伸びたとしても、

 

 

 

ツンツンで指を通すと硬さを感じる縮毛矯正は、

 

 

 

かえって扱いにくいですよね…

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボブスタイルにしよう思うなら、

 

 

 

不自然に見えてしまいそうだし…ショック!ダウンダウン

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

施術する髪に対して使うお薬や

 

 

 

アイロン温度・アイロン操作など、

 

 

 

これらのバランスが偏ってしまうと髪に硬さが残ったり、

 

 

 

不自然な仕上がりになってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しっかりとクセを伸ばしつつ

 

 

 

バランスよく丸みある自然な矯正にしていけるのが,

 

 

 

ベストですよねニコニコグッド!

 





 


 

 

 

 

 

 

 

クセでお悩みの方は一度ご相談ください('-^*)/

 

 

 

 

 

 

 

ではでは(´0ノ`*)

 


2016-03-18 11:09:00
こういったセレモニーをお手伝いするたび、

 

 

 

学生時代はやっぱ楽しいかったなぁ…と

 

 

 

自分達の学生時代を思い出します(笑)にひひ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

着物を着ると背筋が伸びるよね(笑)

 

 

 


 

 

 

なんかいつもと違って大人な感じべーっだ!チョキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、最後に一枚…得意げ

 


 

 

 

 

 

卒業おめでとう☆(≧▽≦)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学生最後の日を楽しんできてね音譜音譜

 

 

 

 

 

 

 

ではでは(θωθ)/~

 

 

 

 


2016-03-17 11:08:00
今回ブログからのご新規のお客様で、

 

 

 

矯正でのご来店です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

来店前に少しメールでやり取りをさせてもらっていましたから、

 

 

 

ある程度想像はしていたのですけどね…^^;

 

 

 

 

 

 

 

定期的なカラーと矯正。

 

 

 

矯正でもアイロンなしや

 

 

 

髪が硬くなるほどの高温アイロン。

 

 

 

傷まない矯正など…

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 


 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

クセが伸びていないのもありますが、

 

 

 

ダメージの蓄積がおおきいかな…

 

 

 

髪の硬さからすると、

 

 

 

熱で力が強く加わっている印象です

 

 

 

 

 

 

 

あと、

 

 

 

カットの状態もとっても気になる様子^^;

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

髪の状態に適正でない矯正を繰り返したため、

 

 

 

毛髪の劣化が激しくゴワゴワギシギシになった様子です。

 

 

 

 

 

 

 

薬によるダメージよりも、

 

 

 

熱によるダメージの方が修正は正直厳しい状況なのです…^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストランジテストしてなんとかいけそうと判断…^^;

 

 

 

 

 

ということで修正決行です!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダメージにあわせて薬剤塗り分けて、

 

 

 

ジチオにタマコン処理。

 

 

 

ドライ&アイロン。

 

 

 

水分と熱量をコントロール。

 

 

 

酸化と後処理。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 


 

 

 

 

 


 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

自分の髪をさわりながら、

 

 

 

女の子「今までと全然違う♪」

 

 

 

と大変喜んで頂けた様子^^

 

 

 

 

 

 

 

個人的にもなんとかなってよかったです^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

傷まない矯正やアイロンなしなど、

 

 

 

その他色々な謳い文句があるとは思いますが、

 

 

 

髪に全く負担かけずに何かをすることは不可能だと思うし、

 

 

 

クセを整えるにあたりアイロンを使わないと綺麗にならないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいことずくしのメニュー名に、

 

 

 

踊らされないように気をつけないといけませんね!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度からはリタッチで施術し、

 

 

 

カットの方も徐々に修正していきましょうねパー目

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではでは(θωθ)/~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



1 2 3 4 5 6