最新情報

2016-04-08 11:42:00
「外国人風〇〇」というフレーズでヘアカラーも人気で、

 



 

顔も青い目や高い鼻くっきり二重などなど、

 



 

できるだけそうなりたいし近づきたい!!

 



 

多くの方が憧れているものだと思います^^;

 



 



 



 



 






 



 



 



 

カラコン・ノーズシャドーやシェーディング,

 



 

アイプチや目細工などその他色々駆使し、

 



 

出来るだけイメージするものに近づけたりすると思います。

 



 



 

特に眉は自分で形を変えることが出来るため、

 



 

好みに仕上げる方が多いと思います。

 



 



 



 



 

外国人の方は堀の深さが圧倒的に違い、

 



 

そのため目と眉の間が狭く感じます。

 



 

その離れている距離を近づけようとし剃ったり抜いたり、

 



 

形そのものを強制的に変えてしまうとどうだろう…

 



 



 



 



 



 

 



 

 



 

 



 



 

 

なんだか違和感を覚えますよね!(´Д`;)

 



 



 



 



 



 



 

眉毛は骨格(眉骨)に沿って生えており、

 



 

当然眉骨の周囲には筋肉もあります。

 



 

その範囲を外れ無理に形を変えると、

 



 

顔の表情と筋肉の動きが合わなくなり、

 



 

不自然な眉に見えてしまいます。

 



 



 



 



 



 

それが例え流行である形であっても、

 



 

骨格とのズレがある眉は、

 



 

不自然かつ綺麗に見えないのです。

 



 



 



 



 

眉の太さや長さ形や位置により、

 



 

印象を大きく変えてしまう重要パーツですから、

 



 

自分でお手入れをする際はきをつけましょう!?

 



 



 



 



 

形が好き嫌いは置いといて、

 



 

骨格に沿って書き足してみました↓

 



 










 

 



さっきと比べると自然に見えると思いますべーっだ!グッド!

 



 



 

 



 



 



 

時代によって流行の形がありますが、

 



 

「自分に似合う眉」を知った上で、

 



 

少しトレンドを組み込めれる方が、

 



 

他のパーツとのバランスもいいのではないでしょうか?

 



 



 



 



 



 



 

「似合わせ眉の作り方」

 



 



 

実施中ですので気になる方はぜひ目

 



 



 



 



 

お待ちしておりますにひひパー