最新情報

2016-04-06 11:39:00
今回のお悩みさんはブログからのご新規さん^^

 

 

矯正でのご来店です。

 

 

ありがとうございます^^

 

 

 

早速拝見ですにひひチョキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 


 

 

画像

 

 


 

髪質はとってもデリケートな極細毛で、

 


 

定期的なセルフカラーと、

 


 

何年前かにかけたパーマとのこと。

 

 


 


 

実は、

 


 

髪を長くしていたわけではなく、

 


 

カラーもセルフにしたいわけでもないのです。

 

 

 

イメージどおりにならない…

 


 

仕上がりが美容師の好き勝手・好みになってしまう…

 


 

好きな雰囲気など上手く伝えられない…

 


 

簡単に言うと美容室に不信…苦手…なのです。

 


 


 


 

 

スタイルを作る側が、

 


 

目指す雰囲気や好みの汲み取りが上手く出来なかったり、

 


 

また、忙しいからなのか相談する時間を作らなかったり…

 


 


 


 

そこでのズレが仕上がるまでに大きく広がり、

 


 

結果満足できない…

 


 

そんなことが何度も繰り返され

 


 

そして、

 


 

怖さや不信になってしまった…

 


 


 

 


 

 


 


 


 

 

初めてご来店くださるお客様は、

 


 

必ずといっていいほど緊張していると思うし、

 


 

気持ちはどこか落ち着かないです。

 


 


 

そんな状態では伝えたいことも上手く伝えられないし、

 


 

混乱もすると思います。

 


 

 

 

 

 

なので、

 

 

 

時間かかってでも、

 

 

 

相談できる環境や状態を造ることが、

 

 

 

重要だと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色々とお話していく中で、

 

 

 

髪をきれいにしたい!!という思いで今回矯正でのご来店でしたが、

 

 

 

本人さんはクセが気になるわけではないし、

 

 

 

好きな雰囲気や長さからすると矯正は必要ないと、

 

 

 

お客さん自身も感じて頂き、

 

 

 

なりたい雰囲気に必要なことを提案。

 

 

 

 

 

そして、

 

 

 

今回はカット&パーマでいくことになりました。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

施術後本人さんから、

 

 

 

「少し不安もあったけど
、楽しみももっていられました♪」

 

 

 

 

 

 

 

「イメージ通りです☆」

 

 

 

最後には喜んで頂けました。

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

本当によかったヾ(@°▽°@)ノ

 

 

 

 

 

 

 

ヘアスタイルをイメージに近づけることももちろん大事ですが、

 

 

 

一人のお客さんにどれだけ耳を傾けることが出来るか!?

 

 

 

「傾聴」

 

 

 

自分はここが一番大事だと考えています。

 

 

 

 

 

 

美容室=不信や苦手ではかなしい…

 

 

 

 

 

 

今後も徐々に気持ちが解消されたら嬉しいし、

 

 

 

同じ思いをしている方が一人でも多く美容室=「楽しみ」に

 

 

 

変われたらいいな。

 

 

 

 

 

ではでは(´0ノ`*)