最新情報

2015-11-15 22:35:00
傷んだ髪は治ることもなければよくもならないけれど、
 
 
一時的な修正で、
 
ある一定の期間状態を誤魔化すことが出来るときもあります。
 
 
ダメージ度合いやその後のホームケア次第で、
 
隠していたダメージが表に出てくるので
 
その部分は早いうちにカットすることがベスト!!!!
4ヶ月後の状態↓
 
なんとか持ちこたえてる?!
 
今回もわざわざ遠方から矯正でのご来店です
 
 
カラーやカットは他店でされているため、
 
問診や触診は慎重です^^;
 
 
今回やるリタッチ部分とダメージ部分(M〇D毛)との
 
境はとてもシビアな施術…(><;)
 
 
 
あれやこれやなんやかんやしまして

今回も何とか無事生還(^▽^;)
 
ダメージ部分は徐々にでもカットしていきましょう(^_^)v
 
 
 
 
家では引き続き乾かしと、
 
ケアの方もよろしくお願いしますね☆