最新情報

2018-06-27 23:21:00
今回のゲストさん矯正でのご来店です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なかなかクセも頑固な感じうんうん
 
 
 
クセを伸ばすことだけに集中しすぎて、
強引に矯正してしまうと髪の体力を必要以上に削り取ってしまい、
結果髪の劣化が進行しダメージが表面化することになるから、
そうなることは避けたい。
 
 
 
クセが伸びたとしても、
月日と共に髪がボロボロになっては悲しいからね…なるほど!
 
 
 
 
カラーしたりパーマしたり矯正したり
ヘアスタイル(デザイン)をつくる上で、
髪の余力をどれだけ残せるのか!?
 
 
 
次はこんなイメージにしたいからこの施術が必要、
それができる髪の体力は残しておこうなどなど、
 
 
髪の余力を数字化することはなかなか難しいけれど、
自分の中の(担当者)の基準値をつくりイメージし、
判断することも、
ヘアスタルのデザインを作るときには大事なことだと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回のゲストさんも以前はキャパオーバーで、
ビビリ毛さんでした…
 
 
 
修正し今後カラーや矯正などの付き合い方を話し合い、
現在は無理なく自分が一番可愛くに見える方法で、
ヘアスタイルを作ることにしてます。

 

 

 

 
偏ってしまうと、
何処かにしわ寄せが来ますので、
バランスが大事だと思いますウインク
 
 

2018-06-10 22:43:00
カラーやパーマはしない方が綺麗な髪は保たれますよね!?
という話題になって…
 
 
 
 
カラーやパーマ・矯正をすると髪への負担がかかる
→ダメージ→「悪」みたいなイメージをもたれているのかな^^;
 
 
 
 
確かにたった一度のカラーやパーマ・矯正で、
インナー脂質が流出してしまうため、
バージン毛の状態と比べると、
パサついたり指とおりが悪く感じてしまいます。
 
 
 
ただ
それらが全て悪いとは思いません^^;
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
カラーをしていても綺麗に染まると、
綺麗な髪に見えると思うし、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
また、
クセ毛でツヤのない髪に、
矯正で捻じれを整えて光の反射を均等にできたら、
ツヤのある綺麗な髪に見えると思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
カラーやパーマ・矯正をすれば必ず髪への負担はかかります。
 
 
ただ、
綺麗に見せたり求めるデザインにするには必要不可欠な技術でもあり、
それらを過剰に繰り返したり闇雲にしないしなければ、
ダメージが表面化することは比較的少ないと思います。
 
 
 
 
 
その人に必要なものは何か?
いらないものは何か?を見極め、
バランスよく施術が出来ることが大事で、
結果綺麗に見えるヘアデザインだったらだよくないですかね(`・ω・´)b
 
 

 

 

 
 
 
髪に負担をかけてもきれいに見える髪
 
負担もかけず何も施さない裸髪
 
 
 
あなたはどちらが魅力的なヘアスタイルと感じますかはてなマークはてなマーク
 
 

2018-06-02 23:16:00
今回のブログは、
多毛硬毛の方へ向けてです^^
 
 
「髪多いですね」
「髪質が硬めですね」って
 
行く美容室の先々で言われ、
また、同じお店でも担当が変わるたびに同じくだり…ショボ↓↓↓
 
 
「わかってるよ!?何とかして欲しいからココにいるんじゃん!!!」っと
心の中で叫んでみたり…むっむっむっ
 
 
 
 
「ショートスタイルは髪質が…」
やんわり断られたり、
もしくはスタイルチェンジをすすめられなかったりと、
ヘアスタイルがマンネリ化しちゃう結果に…
 
 
一度は経験あるでしょ^^;
 
 
 
 
 
 
今回のお客さんもそのお一人。。。
 
 

 
 
硬毛でハリコシ・多毛と
三拍子そろってるのもあって、
 
短いスタイルは今までことごとく断られ続けてきたごめん
 
 
ヘアスタイルを選択することは、
イメージすら沸かないとのこと…^^;
 
 
 
でもカウンセリングしていくうちに、
やりたい願望や憧れが見え隠れしているのが伝わりますにやにや
 
なので
「ショートやってみる?!」と提案^^
 
驚いた様子で、
「エッ!?出来ますか??やっても大丈夫なんですか??」
ほぼ疑いの眼差し…^^;
 

 

 

 

 
出来ない…
やめた方がいい…
といわれ続ければ誰でも想像すら出来なくなるよね…^^;
 
 
スタイルの向かう方向だけ共有したら、
早速断髪!!!!
 
 
バサ!!バサ!!!!はさみはさみはさみ
遠慮なく行かさせていただきますチカラコブ
 
 
お客さん三拍子の上、
クセ毛さんなのでカット後は矯正で参ります。

 

 

 
 
ブローは一切せず
仕上げはワックスをくしゅくしゅつけて完成キラキラキラキラキラキラキラキラ
 
 
 
 
 
 
髪質も柔らかく見えて
ええ感じじゃないキラ音譜キラ音譜キラ音譜
 
ショートもなかなかいいでしょ顔
 
 
 
タイミング悪く一眼のバッテリー切れしたので、
iPhoneで応戦。
 

 

あまり綺麗に撮れずに苦戦している姿をみて笑ってきたヾ(;ω;)

 

 
 
 

 

 

 

 

 

 

 
 
「ヤバイです♪メチャ嬉しいです☆
途中はどうなっちゃうか心配だったけど、
いい感じになりますねきゃっきゃっきゃっと喜んでくれた半面
過程は心配だったよね…
 
 
 
知ってる(笑)イヒヒ
 
 
 
 
でも最後は
大変喜んで頂けてよかったよかった爆  笑bell
 
 
 
 
 
 
 
コレでヘアスタイルのバリエーションが一つ増えましたねウインクグッド!
 
 
さぁ
バージョンアップしたヘアスタイルを満喫してくださ~いニコちゃんキラキラキラキラ
 
 
ではでは…
 
 

2018-05-30 23:53:00
矯正をすると真っ直ぐ感が強く出てしまう…
 
毛先がピンピンになる…
 
というイメージをもたれている方も多いと思います。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな矯正のイメージがまだまだありますので、
ショートスタイルに憧れはあっても、
不自然になりそうで怖くてできない…
担当者さんからもショートはすすめられない…
なかなか踏み込めないとの相談や声をききます。
 

 

 

 

 
 
今回のゲストさんも以前まではそんな感じだったんだけど、
RED.NOSEのご来店くださるようになってからは、
色々とチャレンジして楽しんでいる様子が伺えるので嬉しい爆  笑bell
 
 
 
 
 
 
 
 
数週間前に矯正し伸ばそうと考えていたけど、
暑いしイメチェンしたく気分が変わったということで、
今回はカットとカラーでご来店です^^
 
 
 
 
せっかく切るんだからばっさりショートにしてください!!!
やる気満々でございますにやにやイイネイイネ
 
 
 
 
 
 
相談し向かう方向決ったらサクッとカットしカラーし、
完成ですキラキラキラキラキラキラ
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
乾かしただけの状態
 
 
 
からの、
 
 
 
 
 
 
WAXで少しアレンジキラ音譜キラ音譜キラ音譜
 
 
 
 
 
 
 
 
「私の髪でもどんな風にでもできちゃうんですね♪
昔が嘘みたいです(笑)」って

 

 

 

 
マンネリだった過去が今では笑い話に変り、
彼女の中に又一つへスタイルのバリエーションが増えましたバンザイバンザイバンザイ
 
 
 
喜んでいただけてよかったよかった照れ
 
 
 
 
矯正毛でもショートにスタイルチェンジできちゃうし、
セット次第で色々と遊べますよウインクグッド!
 
 
 
 
 
 
矯正不自然なシルエットになってしまうのは、
やっぱり過剰になっていることがあると思う。。。
 
 
 
薬や熱のパワーを命一杯使って、
ただただクセを伸ばすだけ!?
力任せに矯正してしまっていることがおおきなな原因で、
 
 
 
 
必要以上に負担をかけず矯正ができれば、
髪の余力も多く残せるから
自然な丸みも出やすくなると思うの!!!(`・ω・´)b
 
 
 
 
どれだけ元の素材を残せるのか!?が
スタイルをつくる上でキーポイントで、
矯正だけでなくカラー・パーマ等のクオリティーも、
髪の余力は大事です!!!
 
 
 
 
 
 
ヘアスタイルでマンネリを感じている方は一度ご相談くださいおーいおーいおーい
 
少しはお力になれるかもしれませんよグラサンイヒヒ
 
 
 
ではでは
 

2018-05-25 23:28:00
髪も経年変化ありますよね…^^;
 
 
ご相談いただくのが多い一つに

 

 

 

 

 

 
「白髪」
 
 
 
 
「最近目立つ気がする」
「多くなってきた…」
という具合で意識するようになってきますよね^^;
 
 
自分も最近気になってきたところ。。。
 
 
 
 
体にまんべんなくと白髪があるわけではないんだけど、
ある箇所にだけかたまっていたり、
頭頂部表面や顔周りだけにちらほら出ていたりと、
 
 
 
 
 
全体に白髪染めするにはまだ早いような気もしたりして、
でも白髪は確かに気になるし、
 
 
どう対処するのがいいのかはてなマークはてなマーク
白髪染めのタイミングがわからないという声もちらほら耳にしますなるほど!
 
 
 
 
白髪はい1本たりとも許せない!!!
白髪を隠すことが最優先!!!とおっしゃるのであれば、
白髪へ確実なアプローチしてくれる白髪染をオススメしますビックリ

 

 

 

 
 
 
 
 
 
ただ、多くの白髪染めは深い色味濁りが残ることが多く、
淡い色味透明感のあるカラーが難しくなるため、
色も楽しみたい!!と思っている方が安易にやってしまうと、
もとめていた結果にならない場合があるため注意が必要ですWARNING
 
 
 
 
 
 
 
最近では明るめで染まるカラー剤や、
クリアな発色するものも少しずつ出てきてはいます。
 
髪質や状態を判断して使い分けをすればまだいいですが、
一筋縄ではいかず色々と課題もあるのが現実です^^;
 
 
 

 

 

 

 
・ある部分だけかたまっている、
・表面にちらほら、
・白髪が気になり始めてきたという方には、
 
 
白髪だけをウィービングで染める!!!ことがオススメですウインク
 
 
 
 
アルミを用い
白髪だけをすくってピンポイントで白髪染めするビックリ
 
 
 
そうすることで、
白髪にはしっかりアプローチでき、
その他は今まで通りカラーの色味を存分に楽しむことが出来る、
イイとこ取りのカラーですグッド!
 
 
 
 
 
 
 
 
今回ご紹介した方法もあくまで一つの手段で、
サロンによって色々アドバイスしてくれると思います!!

 

 
 
なので白髪が気になる時期が訪れましたら、
遠慮なく担当者さんに相談してみてください!!!
 
きっと自分に合った対策を考えてくれるはずですよ照れ
 
 
 
ご参考までに
 
快適なヘアライフを…ニコちゃん


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...